活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

11/17 メモの取り方~メモ練~

2015.11.18

本日の就トレは
「メモの取り方~メモ練(トレ)!~」

10/20 職業講話 でも紹介されていました。
社会人として必要な 報・連・相 で
ぜひ、身に付けたいスキル を実践トレーニング(練習)してみました。

今回も、色々なパターンを想定して
 「メモをとっていただきました」

一つ終わる毎に、回覧して気づいたことを振り返ります。

処理済~s-DSCN3953.bmp 処理済~s-DSCN3954.bmp 

・字の大きさ(小さすぎると読みづらい)。
・丁寧さ(省略しすぎると、内容が伝わりにくいことがある)
・日付、時間など数字に係る情報。

など、
「自分だけが見る」「人に見せる」
どちらの場合も、大切なポイントがあります。

こんな
 「伝言メモ」も利用してみました。

s-DSCN3963.jpg

「伝える」為に必要な項目が、
あらかじめ書いてあるので参考になると思います。

特に、「人に見せる」伝える場合は
「誰がそのメモを書いたのか」をしっかり書き残すこと!

皆さんに、普段の生活で意識的にメモをとる場面は
なかなか無いとの事でしたが、
「TVなどで、「あっ!」と思った情報をレシートの裏に書き留めておいて
 財布の中に入れておいて、いつでも見られるようにしている。」
という方もいました。

TVを見ながらできる、メモ取り練習法についても
ご紹介してみました。


(スタッフ ソトヤマ)


活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲