活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

9/15 就トレ 「応募書類の書き方①」

2015.09.16

就活講座 6回目
講師は、サポートステーション相談員でもある
斎藤 瑞さんです。


履歴書は応募者が、初めて企業と接する機会です。
初対面の印象が大切なのは、書類も同じ!

というわけで、さっそく初対面の印象アップ!
選考のポイントを学ぶ処から、スタートです。
処理済~s-DSCN3709.bmp

採用は、キャリアやスキル、書類の印象、面接の印象など
総合的に判断されて行われる場合が多いのですが、
前回の就活講座「面接」に続き、「応募書類」も
事前に準備をしっかり行う行う事が大切です。

今回は実際に
JIS規格 A4サイズの履歴書に記入をしてみました。

処理済~s-DSCN3710.bmp

重要なポイントは
 「ていねいに、書く事」 

名前、住所、性別、生年月日などのタイトル部分の記入を
終えたところで、今日は
このように、ずらりと全員分の履歴書を並べて
その印象について確認。

s-DSCN3711.jpg 処理済~s-DSCN3713.bmp

斎藤さんからは、
「人事担当者に気分を味わいながら」見てみてください!

自分以外の人の履歴書を見る機会なんて、なかなかありませんよね。
使う筆記用具(ボールペンや万年筆)や、枠内の書き始める位置など
ほんとうに人それぞれで、新鮮でした。

じっくりと見て、自分が一番と思う履歴書を選んでみました。

最後に、斎藤さんからは具体的なコツを伝授して頂きました。
印象に残ったのは
斎藤さん自身が
「1枚履歴書を書き上げるのに、結局3枚用紙を使って書きました。」

ということ。

履歴書は修正ができないので、書き上げるのは大変かもしれませんが
書き慣れることも大切です。

どのような履歴書が目に留まりやすいか、意識しながら
今後の履歴書づくりに取り組んでゆきたいですね。

次回の就トレは、「働くイメトレ」です。

お気軽にご参加下さい!
お電話、お待ちしています。
ご予約の電話は22-0325 です。


(スタッフ ソトヤマ)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲