活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

8/26 ハローワーク&サポステ★コミュUP!

2015.09.01

みなさん、こんにちは^^

第4回「コミュニケーションスキルUPプログラム~人見知り克服大作戦!~」
※前回の様子です

第4回目となる今回もハローワーク函館2階の会議室で行いました!


今回のテーマは

「聴く力・伝える力・観察する力を養おう!」でした☆

今回はグループで行うワークが満載です(^^)
1グループ3名だったので、大人数でのコミュニケーションが苦手という人はちょっと安心していたような...?
処理済~DSCN3589.bmp

最初は1分間自己紹介を行いました!
テーマは自由^^
どんな内容で自己紹介をしよう...?
何を伝えたら相手は自分のことをちょっとわかってくれるかな?
色々みなさん考えながら自己紹介をしていました★

時間管理はファシリテーターが手が挙がったら(^^)/
自分も気が付いたら手を挙げます(・・)/ (・・)/



そしてグループ討議を行い、
面接とは?面接で必要(大事)なこととは?
について話し合いました~(・∀・)
発表者役・書記を決めて話し合いがスタート!
こういう役割を決めるところからコミュニケーションが始まっていますね。


話し合った内容を発表してもらうと...
「緊張するもの」
「スーツのイメージ!」
「相手に自分を伝える場」などなど...
色々な意見が出ました。
面接経験がないという人も、イメージすると色々意見が出ていたようでした☆

処理済~DSCN3595.bmp  処理済~DSCN3597.bmp 


その後は本日のメイン!
「面接を体験しよう」を実施しました。

面接官役、観察者役、応募者役を決めてその役割をローテーションして2分間の面接練習を行います^^

★流れ★

1、面接官は聞く質問を予め応募者役の人に伝えます。
(好きな食べ物/嫌いな食べ物は何ですか?)
(趣味は何ですか?)などの提示されていた質問例の中から選びます
2、応募者は何て答えよう?と応答内容を考えて、準備が整ったら面接体験スタート!

処理済~DSCN3602.bmp
ファシリテーターの見本です。
こういう風に答えるんだな~とみなさん真剣に観察していました☆


処理済~DSCN3609.bmp  処理済~DSCN3614.bmp
さて、体験スタートです!
実際にやってみると難しいな~という表情の人も多く、緊張している空気が沢山出ていました!笑
でも、グループの中で応答が困っている人に、
追加質問をして答えやすくしてあげたり、大丈夫ですよ!と声をかけてあげる人がいたり...
誰かを思いやるコミュニケーションの取り方って素敵ですね。

さて、面接体験終了後は、グループ内で感想を言い合いました!
観察者役の人は応募者の人のイイ所探しをしていたので、そのイイ所をしっかり伝えているグループも♪
緊張する面接体験、褒めてもらえると自信に繋がりますね☆

○●○●感想用紙から皆さんのコメントです(一部抜粋)○●○●
・人と話せるようにするという目的で今日来ましたが、なんとかできました。就職活動の今後のためになればいいなと思いました。
・積極性があまりなかったので身に付けていきたいなと思いました。
・面接の知識を学ぶことができましたので、とてもよかったと思います。

色々な気づきが生まれたようですね。
次の一歩に繋がりそう?!

******************************************
ファシリテーターからのまとめでは「面接官・オブザーバー役をやってみて、その経験を自分にどう返すのかが大切。今回のことを通して面接本番に活かしていけると良いですね!」とエールを頂きました。


また、企画調整部門統括職業指導官の高畠さんからは、「自分がどういう場面で緊張するのかを知ることや、いつもとちょっと違う場所で何かを挑戦することも大切。そして、何を話すかよりも、自分が何を相手に感じさせたいのかを考えて伝えるのも大切なこと」というエールも頂きました。


色々と経験を積むことが自信に繋がるのかもしれませんね。

次回のコミュUPは、9月16日(水)です!どうぞお楽しみに☆

(スタッフ おざき&さとう)


活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲