活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

8/3 留学生のためのサポステ講義

2015.08.04

処理済~s-授業風景.bmp 


この時期になると、アメリカの大学などから60名以上の留学生が
約2ヵ月間にわたり、函館をはじめ道南地域に暮らす日本人家族のお家に
ホームステイをしながら、日本語・日本語文化を学び、交流を深めています。
もう30年以上続く、HIFの国際交流の大切な取り組みの一つです。

 昨年に続き、HIFの留学生たちのためのサポステ講義を行いました。
テーマは「はこだて若者サポートステーションの取り組みや若者を取り巻く現状」。
はこだてサポステの取り組みを紹介後、留学生のみんなと意見交換を行いました。 

実は昨年この講義を受けた留学生の一人が、帰国後に開催された
デトロイト日本国領事館主催の日本語スピーチコンテストでひきこもりを
テーマにしたスピーチを行い、みごと準優勝に輝きました!

 今回の講義から今後どんな広がりが生まれるか楽しみです。 
 留学生のみなさん、残りの時間も元気にいきましょう。 
どうもありがとうございました。

 (スタッフ おざき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲