活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

6/16 就トレ 他人から見た自分

2015.06.18

4月から始まった、「就活講座」シリーズ

今日はのテーマは
「他人から見た自分って?」です。
こちらのシリーズでは、4月に行った時の資料も使いますので
お持ちでない方は、スタッフに声掛けを!
すでに持っている方は、忘れずにお持ちくださいね。

今日の講師は、キャリアカウンセラーで
サポステの相談員でもある、
宮腰さんです。

昼礼は、 穴埋め自己紹介をしてみました。
  「○ん○ん」
 ○をうめて、食べ物の名前をつくって挙げていきます。

 ちなみに、スタッフ ソトヤマは
 「あんぱん」 でした。

ぐっと暖かくなって、皆さん活動的になってきたので
しっかり食べる事も、意識してゆきたいですね。

前回の「価値観」に引き続き、就活をすすめる上で大切なポイント
     「自己理解」を進める為に、最初に皆さんにお配りしたのが
コチラの絵です。
s1.jpg


見たことがある!という方もいるのでは?
さて、どのように見えるでしょうか。
たとえば、「私は、若い女性に見えます。」 というように

まずは、見え方が、人それぞれ違うこと
長所や短所も、人によって感じ方や捉え方が
違うことを知っていただくことから、スタート!

次に、砂漠の中で、手放す動物に順番をつけるという心理テストを
してみると、自分の「価値観」が見えてきました。

s-DSCN3054.jpg処理済~s-DSCN3050.bmp

どうして、その動物を選んだかの理由を聞いてゆくと、
自分が想像もしなかった答えを知るたびに、
 「おぉ~」「なるほど~」と
あちこちから、うなずく姿や驚きの声が。
処理済~s-DSCN3059.bmp

自己理解や表現についての大切さを学んだら
「ジョハリの窓」への取り組みです!
こちらは、以前のサポステのプログラムで体験したことがある方も
いたかもしれませんね。 
今回は、自分も相手もが知っている開放した(オープンな)自分について、
「自分はこういう人です」という項目を4つ選んでゆきます。

処理済~s-DSCN3060.bmp

自分は、個性的?それとも楽しい人?
あ、いがいと慎重かも?などなど・・・。

パッと選ぶ事ができる項目もあれば、
最後の一つに悩む姿もあり、まさに人それぞれでしたね。

最後は、隣り合った二人一組で
自分から見た、相手の印象(見え方)をカードに書いて交換しました。
話したことがある人もそうでない人も、
さて、「他人から自分は、どう見えていたでしょうか?」

感想を一部ご紹介します!

「心理テストで自分の大事にしているものが○○でよかった。もっとやる気を出して活動していきたい。」
「他人から見た自分って想像していたよりも違うんだなぁと思った。」
「他人から見た自分の印象などをふまえて、面接などに活かしたいと思う。」
「他人からの自分をやって、気づいた自分があった。」
「今まで見えていない自分が見えたので、自己PRに活用していきたい。」

などなど沢山の感想を、いただきました。

以前の就活講座で行った「価値観」もそうでしたが、
心理テストや見え方は、
「テストした時の体調や、雰囲気、状況などによっても、結果が変わることは十分あります。
皆さん、今後の活動のヒントになれば、うれしいですね。

休憩タイムの後は

ハッピーお掃除タイム♪

この時期は、玄関ドアが開けっ放しになることが多いので
パンフレット置き場の掃除なども、お願いしました。

ざらざらしているパンフレットには、手が伸びづらいですよね。

お蔭さまで、キレイになって観光客の方にも
しっかり手に取っていただけそうです。
ありがとうございます!

来週は、ビジネスマナー講座です。
参加ご希望の方は、ぜひ
窓口又はお電話でご予約くださいね!

オマケ☆

「函館山でインフィニティケチャ」
ワークショップがいよいよ、6月20日(土)から始まります!
こちらは、就トレ後に急きょ行われた
パフォーマンスコーディネーター 大久保ジャスミンさんによる
ボランティアについて説明会の一コマです。

処理済~s-DSCN3065.bmp

ワークショップを通じて、皆で作り上げていくイベントです!
是非、クラスメイトや友人を誘って参加してみませんか?


(スタッフ ソトヤマ)






活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲