活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

1月開催【ホンキの就職】終了★

2015.02.02

はこだて若者サポートステーションでは、平成24年度より、
株式会社リクルートホールディングスの社会貢献活動である
若年未就職者を対象とした就職応援プログラム『ホンキの就職』と連携し、
道南地域の未就職の若者向けに提供を行っています。

「なかなか求人応募に踏み出せない」「就職活動がどうしても苦手」
「自分に自信がもてない」「1人での就職活動が不安」「何から始めたら
よいかわからない」という声をよく聞きます。この「ホンキの就職」は、
そんな悩みや不安を抱えた方が、一緒に就職を目指す
4日間のグループワーク型プログラムで、今年度は全4回開催をします。

第3回目となる今回は1月19日、21日、26日、28日にかけて開催。
参加者は全部で2名で、自己分析、就職マーケットの理解、面接のコツレクチャー、
面接練習など様々な講座を4日間を通じて行いました。


処理済~s-写真7.bmp 処理済~s-写真4.bmp

処理済~s-写真2.bmp 処理済~s-写真.bmp


ほんの一部ですが、今回4日間を修了した受講者たちの声を紹介します。

・4日間を通じて最も変化したことは、相手に自分のことを伝えることに
 楽しさを感じるようになったことです。人と話すことはあまり得意では
 なかったのですが、プログラムを重ねることで、人と話すことや自分のことを
 伝えることが楽しく感じるようになりました。特に、面接練習は学生時代に
 あまりしてこなかったため、非常に良い機会となりました。

・グループワークのような今回のホンキの就職を体験して改めて1人で
 考えることの視野の狭さ、主観的に物事をとらえていないかなどの発見、
 気づきが多くありました。やはり、他者の視点は大切なんだなと思いました。
 家族、友人関係では得られなかったこの貴重な体験も今後生きていく中で
 大切に役立てていけたらいいなと思います。


プログラムを通じて、仕事に就きたいという共通の目的をもった
仲間たちと一緒に探し、伝え、動くことで得た学びや気づきは、
働くことを実現していく上で大切なことであり、
また人生を一生懸命生きていく時も、役立てていけるものなのかもしれません。

自分自身の「働くの実現」に1人で向かう時、悩んだり、くじけそうになることもあると思います。
そんな時はサポステにも相談に来てください。
私たちは、「働く」を実現させたいみんなの想いに、「ホンキ」で寄り添います!

前回に続き、ご協力頂いた株式会社リクルートホールディングス様はじめ、
関係機関の皆様、本当にありがとうございます。


さて、今年度の「ホンキの就職」プログラムは残すところあと1回。
皆さん、お見逃しなく!

くわしくはコチラへ⇒「ホンキの就職3月開催」

開催日:2015年3月9日(月)・11日(水)・16日(月)・20日(金)
     ※各日程10時00分~15時30分(昼休み:1時間) 

  なお、事前にガイダンスを行います。必ずご予約の上、ご参加下さい。
  ガイダンス:3月2日(月)  または 3月4日(水)のどちらか
       10時00分~11時00分(両日とも要予約)
  ※会場:はこだて若者サポートステーション

【お申し込み・お問合せは】
はこだて若者サポートステーション
電話:0138-22-0325 (担当:尾崎、濱谷)


(スタッフ おざき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲