活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

2/18シゴトの道具箱

2014.02.19

218日(火)就トレと居場所でした。

本日はゲストにプランナー田村昌弘さんによるシゴトの道具箱です。

 

まずは昼礼から。テーマは田村さんの案で「最近の気になるニュース」です。

みなさんそれぞれポイントが違うのも面白いですね。

ちなみに私はオリンピック関連に夢中!なかでも金メダル嬉しかったですね(^^)

 

さてそれでは早速本題スタート!

処理済~sIMG_5325.jpg

今日はある新聞記事とそれを再構成した資料を使ってのお話。そこからたくさんの貴重なお話を展開していただきました。 

何かイベントをする、事業を立ち上げる、会社を立ち上げるなど、何かをしようとする時、

すごく大事なことのひとつに どうやって自分が情報を発信するか!ということ。

自分から発信できる術をもつこと!自前でしっかり発信手段をもつこと!と。

相手の心を掴むような発信ができるということは、何をやるうえでも強い武器になりますね。改めて広報の大切さがわかりました。

そして何をするにも共通ですが自分が「受ける側の立場」になって考えることも大切ですね。

本日は少人数のスタートでしたが、徐々に人数が増えてきました。

ゲストをお迎えして貴重なお話を聴ける場なので、参加される方はぜひ時間を守ってお越しくださいね!

 

居場所の時間は2/21(金)に行われるロシアの方との交流「書道体験」に使う新聞ノート作成のお手伝いを(^^)みなさんで作業分担して速い速い!とても助かりました。

処理済~IMG_2124.jpg 処理済~sIMG_2408.jpg 

そしてお馴染みハッピーおそうじ♪

こちらもいつもご協力ありがとうございます(^o^)

 

☆みなさんの感想☆

「自分から何かを発信する場合は、見やすいモノを作ったり、説明しやすいモノを用意していくと何かと便利だということがわかりました。こういうのを持っていると自分の武器になってくるように思えてきたので、どういう風にできるか考えていきたいです。」

「シゴトの道具箱いつも楽しみにしています。自分から行動することで見え方が変わっていくということがよくわかりました。市民の意味も理解できました。」

「今日はシゴトの道具箱で、マスコミとの関連性についてお話を聞きました。市の予算の新聞記事をおこしたものが、とても興味深かったです。新聞を読むという事はとても深いですね。」


(スタッフ一入)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲