活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

10/1 くらしとお金

2013.10.02

10/1(火)就トレと居場所でした。

本日は寺島真寿美さんのシリーズ"くらしとお金"(^^)

まずは昼礼。本日のテーマ「お土産といえば」+お名前の自己紹介をみなさんで行いました。
やはりご当地ものやお菓子などの食べ物が思い浮かびますよね☆

さて本題。有効活用についてお話いただきました。
処理済~sDSCN9595.jpg
そして寺島さんが頂いたという昆布を持参くださいました。結構な量と長さ!
この昆布を有効に活用して今後控えているフリーマーケットや和布和布cafeなどで販売しよう!という企画(^^)

流れとして「企画→仕入→商品化→販売」
企画段階ではリサーチすることも大切なポイントだと(^^)

本日は流れの中では「商品化」のところからスタート♪
切る方、袋詰めする方、量る方、パッケージデザインする方に分かれ作業開始。

処理済~sDSCN9599.jpg処理済~sDSCN9598.jpg処理済~sDSCN9597.jpg

みなさん作業に慣れるのも早く時間内に量りまで終えました。パッケージデザインは居場所の時間まで延長しましたが
ジャーン
sDSCN9606.jpg
無事完成\(^o^)/


販売額はまだ検討中ですが、お料理にも大活躍のだし昆布!お土産やプレゼントにいかがですかね☆

作業してくれたみなさんお疲れさまでした(^-^)



☆みなさんの感想☆

「今日の就トレは、寺島さんのくらしとお金(有効活用)について学びました。全員で24日のフリーマーケットに向けて、昆布を切ったりしました。パソコンのデザインが難しかったです。」

「今日の就トレのくらしとお金は、有効活用について学びました。切ったコンブを袋の中に入れて計っていく作業は意外と楽しかったです。」

「今日は、お金とくらしについての話を聞き、実際に作業を行いました。役割を分担して、作業を行っていくので、小さな会社のような感じでした。私は、パソコンを使ってパッケージを作る係を担当しました。」

「「有効活用」についていろいろな面で使われることがわかりました。久しぶり参加をしてサポステの人たちと一緒に作業もできて良かったと思いました。」

「皆さんと一緒に作業ができて楽しかったです。」


次週10/8の就トレは田村昌弘さんの「シゴトの道具箱」です☆お楽しみに!
(スタッフ一入)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲