活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

9/3 3つのコミュニケーションタイプ

2013.09.05

9/3火曜日 就トレと居場所の日でした。

本日は3つのコミュニケーションタイプについてお話しました。

まずは昼礼から。利用者さんからのお題で「行ってみたい海外」+名前の自己紹介☆
エピソードを盛り込んだり、行きたいところがたくさんある方など、様々でした。

本題☆
より良い人間関係を築くための、自分も相手も大切にした自己表現法アサーションについてでした。
まずコミュニケーションタイプには大きく分けると3つあります。ドラえもんで例えるならば、のび太君のような非主張的タイプ(ノンアサーティブ)、ジャイアンのような攻撃的なタイプ(アグレッシブ)、しずかちゃんのような自分のことも大切にしながら相手の気持ちにも配慮するタイプ(アサーティブ)。

それぞれのパターンになりきってロープレ、言われた時、言った時どう感じたかなど考えてみました。
そして自己主張の表現を考えてみましょうということで、お題のケースで自分はどう表現するか3つのタイプそれぞれ考えてもらいました。
自分も相手も大切にした表現は気持ちがいいですよね。
状況によっては必ずしもアサーティブがベストとは限らないのですが、それ以外に自分はどのような時にアサーティブでない態度をとってしまうのか振り返り、自分も相手も大切にした自己表現をまずはちょっとだけ意識してしてみるといいのではないでしょうか(^^)

最後はサポステ合言葉完成のお知らせ☆8/20の就トレでみなさんも考えましたね。
みなさんで大切にしていきましょう(^^)

居場所の時間は、
バル街ジョブトレオリエンテーション、3周年記念行事ミーティング、その他パソコンで作業する方、ゲームやおしゃべりを楽しんでいる方、それぞれの時間を過ごしました。

処理済~sDSCN9900.jpg 処理済~sDSCN9902.jpg 処理済~sDSCN9901.jpg

ハッピーおそうじ、少ない人数でも役割分担しご協力ありがとうございます!!

☆みなさんの感想☆

「今日の就トレは3つのコミュニケーションタイプ(ノンアサーティブ・アグレッシブ・アサーティブ等)でした。アサーティブを考えるのが難しかったです。」

「どうしても自分を卑下してしまうクセが抜けないでいたのですが、その相手の立場からすると主張されないと何を考えているかわからないものなのだと思いました。卑下も自分が気持ちいいだけのわがままなのかもしれません。」

「今日はコミュニケーションタイプについて。自分はノンアサーティブが多いかな?」

「最近のハッピーポイント 1カ月毎日日記を書き続けられた」

「なるべく自分の気持ちも相手の気持ちも考えた言い方をしていきたいと思いました。」

(スタッフ一入)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲