活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

6/11 ヴォイストレーニング

2013.06.12

6/11 就トレと居場所の日でした。

本日のゲストは徳永ふさ子さん(声楽家・ヴォイストレーナー・合唱指揮者)によるヴォイストレーニング♪



処理済~sDSCN8836.jpg
まずは昼礼。「好きな音」と自己紹介。
前回ハローワークの方に褒められたお辞儀!
みなさん、今日もキマってました(^-^)v








さて、いよいよヴォイトレ!
腹式呼吸、口を大きく開ける練習、舌の位置、早口言葉、
言葉をより良く伝えるために声を出すことはとても大切ですね。
みなさん上手で初参加の私はとてもビックリしました。
「あぶりカルビ」
「瓜売りが瓜売りに来て 瓜売り残し 瓜売り帰る瓜売りの声」
の繰り返しは難しかったです(+o+)みなさんできててすごい!!

だんだん声のボリュームが下がってくると
「笑ってみましょう!」と楽しい素敵な福永さんの笑い声(^^)
と同時にみなさんからも笑顔が広がりボリュームもアップ♪
処理済~sDSCN8839.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像処理済~sDSCN8837.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

最後はいよいよ宮沢賢治の「月夜のでんしんばしら」
ドッテテドッテテ ドッテテド↑
頭から離れないですね。
大きな声を出すことの難しさ、大切さがわかりました。
あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、みなさん終えた後はすごく良い表情でした!
そんなみなさんからの感想(一部)↓↓

「皆さんと一緒に大きな声を出してとても楽しめました。」

「声の発声練習をして、音の違い、口の開け方などで体の運動になることや歌の楽しさがわかりました。音をきれいにだせるといいなぁと思いました。」

「発声練習をしている時生き生きとしてた。」

「大学で演劇をやっていたころを思い出し、懐かしい気持ちになると同時に練習が数少なくとも自分の血肉になっていることを実感し、積み重ねてきたものの大切さを感じた。」

「初めてヴォイストレーニングを受けまして思っていたより緊張せずに上手く出来たと思っております。」


楽しかった! 爽快感を覚えました! またやりたい!
そんな声があちらこちらで(^-^) 徳永さんありがとうございました。

居場所ではおしゃべりをしたり、イベント受付ボランティアに着用する着物試着・お披露目をしたり、そのために必要なものを下見に散歩がてらお店巡りした方、お留守を守ってくれた方♪

その後はハッピーおそうじ、、ハードな一日でした。お疲れさまでした(*^_^*)♪



(スタッフひとしお)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲