活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

5/21就トレ"シゴトの道具箱"

2013.05.22

5/21就トレと居場所の日でした。

本日は今年度2回目、ゲスト 田村昌弘さんによる「シゴトの道具箱」!

まずはいつもの昼礼!
...というかぎこちなーい私、ひとしおの初昼礼!?(^_^;)

お題は利用者さん提案 「この夏やってみたいこと!」
春は来たのか?と思うくらいまだ寒かったりする日が続く函館ですが、、元気よく声を出せていました♪
この夏やってみたいこと、ぜひ実現できるといいですね\(^o^)/

処理済~sDSCN8708.jpg

本題ですが、「企画する」ということについて。

あらかじめ見定める事が必要であり、そのためには「情報を得る」こと。
人との対話、事務的なこと、設計・施工・分析と、企画するにはすべて情報を得ることにつながっているんですよね。
そして、興味・関心のあることを他人に打ち明けておく。そうすることで、自分に戻ってくる情報、おもわぬ情報がもたらされる可能性がある!本当にそうですよね。
ということで、後半は興味・関心のあることをグループでお話していただきました。

☆★みなさんの感想★☆↓↓

「昼礼のテーマ「夏にやってみたい事」は釣りにしましたが実際、夏は「夏枯れ」と言って釣れなく(連れにくく)なる季節なのです。他のやりたい事が思い浮かびませんでした。田村さんいつもタメになるお話ありがとうございます。」

「ためになる話が多かったと思います。写真の勉強もしていきたいと思いました。自信を持てるものを一つでも増やしていきたいです。」

「田村さんのシゴトの道具箱は企画を立てるためのことを順に基礎から教えて下さるので、とても楽しみにしています。普段はわからない裏の情報もとても気になります。」

「今日は田村さんが仕事に関するいろんなお話をしてくれた。仕事をしている人にはとても役に立ちそうなお話でした。」

「田村さんの講議最初から聞きたかったのですが、プリントで内容を知り、考えてみました。様々な人から聞いたり、話しておいた事がどこかでつながって自分のためになる情報に出会える事も実際にたくさんありました。」


居場所の時間はまったり組、おしゃべり組、卓球組がみられました。

次回もお楽しみに(^^)
                                                   (スタッフひとしお)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲