活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

1/29話さない練習ふたたび!

2013.01.29

1月29日(火)

就トレと居場所の日でした。

今日は"話さない"練習ふたたび!でした。

"話さない"ということは、表情の表現力が試される?!ということで、まずは「豊かな表情をつくる表情トレーニング」から。目をきょろきょろさせたり、アイウエオを発音したりしてウォーミングアップ!ペアになって行ったので、みなさんちょっと照れくさそうだったけど、心なしか表情がイキイキしましたね(*^-^*)

さて、その後は、"話さない"で相手に感情を伝えられるか、のワーク、
"話さない"相手の思っていることを言い当てるワーク、
自分のことを"話さない"で相手の話を聴くワークを行いました。

みなさん意外と読み取る力があってびっくり!

感想の一部です↓
「言葉を発さないだけで、相手に伝わりずらいが、身ぶり等だけでも伝わることもあると知れました。」

「会話の練習はためになるので参加できてよかったです。聞き上手になれるようにもっと練習していきたいですね。」

「話すとき、まわりくどくなりがちなので要点をわかりやすく伝えられるようになりたいです。」

「今日初めて就トレの見学に来ました。思っていたのと違って静かな雰囲気で進めて行くんだなって感じがしました。また機会があれば参加してみたいです。」


就トレ後の居場所の時間はまったり。将棋をやったり、絵を描いたり、就職に向けて書類を作成したり。また、ゆったりおしゃべりする人たちも。こんな感想もありましたよ!
「プログラムの参加は出来なかったんですが、みなさんの様々な想いや感想を率直に話し合えたのが良かったと思います。こういうのもたまにはいいですね。」
「自分のやりたいことをやりたい。でも今の自分にはそんなことは望めない。進んだり戻ったりだけど、前に進めると信じたい。これからのために。前に前に。1月29日。」

現在開催中の「ホンキの就職」に参加中の方からプログラムの様子を教えてもらい、刺激を受けていた方も。

また、みなさんがサポステに初めて電話をかけたとき、初めて来所した時、初めてプログラムに参加した時の話でも盛り上がりました。そのときと比べて自分が成長していることを自覚できるって素敵ですね。

前に。前に。進んだり戻ったりでも、みなさん着実に進んでいる気がします。それを応援し続けるサポステであれたらいいなと思ったスタッフでした。

(スタッフそめき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲