活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

1/22働くことの価値観を整理

2013.01.23

1月22日(火)処理済~s-SBCA0719.jpg

就トレと居場所の日でした。

本日は宮腰相談員のセミナー。「働くことの意味を探索してみよう」

自分が働くという事に対して、どのような価値観をの持っているかを整理することにより、職業選択の方向性を考えよう!というワーク。

働くことの価値観で優先するもの、優先しないものについてじっくり選ぶ時間を過ごしました。

宮腰さんからの仕事を見つけるポイントは、「ゼッタイにイヤな仕事をしない!」ことだそう。

やりたい仕事を見つけるのはそんなに簡単なことじゃないけど、「嫌じゃない」仕事はできる。それを続けられたら、それは『適職』ということ!うーん、なかなか深いですね~。

感想の一部はこちら↓
「自分が働くとしたら何を優先させるか。何を諦めるか改めて考えてみたら、自分の働きたい職種・企業が少しだけわかるようになりました。ちなみに、一番重視していることは仕事の向き・不向きです。」

「「ホンキの就職」の中で講義してもらった事とも重なるものであり、今の自分にとってまずここから考える必要がありそうです。「優先する項目」ばかり考えていましたが、「優先しない項目」も見ることで分かる事があるという事は発見になりました。ちなみに、エヴァの映画公開日が待ち遠しいです。」

「働くことの価値観探索シートでは発表してくれた方と優先する項目が同じ箇所があったことで内心驚きましたが、一方でほっとしてもいます。自分と共有できる部分があることをきっかけに他の参加者の方ともっとコミュニケーションがとれればと思いました。」

居場所に時間は、まさに「まったり」の火曜居場所!
無言で将棋に取り組む方々が居たり、就活について情報交換をしたり、何もしないをしたり、着物の整理をしたり、おしゃべりしたり(映画の話で盛り上がりましたね!)、ロシア語の新聞を活用する方法を考えたり・・・。

みなさん、それぞれの時間を過ごしていました。こういう時間があるから、みなさんどんどん活動的(就活とかボランティアとか)になってくるのかな?それぞれのペースで少しずつ前進しているみなさんの横顔を見て、たのもしいなぁと思うスタッフでした。

(スタッフそめき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲