活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

10/9シゴトの道具箱6

2012.10.10

10月9日(火)

就トレと居場所の日でした。処理済~s-DSCN0026.jpg

今日の就トレはプランナー田村さんによる「シゴトの道具箱」6回目!(回目は←コチラ)

今日は参加者&見学者を合わせて20名近くの大盛況就トレでした。

田村さんからは、
ものごとをデザインする。ということにかかわって、

物品の手配・調達(兵站=ロジェスティックス)についてのお話し。

必要なものをどこで的確に(安価に手早く適切なものを)入手できるか?あるいは何を持って代替えとするか?ということで、市内のツカエルお店の紹介などをしていただきました。

それら、みずからに必要な「手札」を、買う、借りる、もらう・・・または入手方法を知っている人とつながっておくことの大切さもお話しされていましたね。

後半は、"見た目デザイン"よりも重要な、「情報デザイン」「コミュニティデザイン」について。

なかなか難しいかなと思いましたが、みなさん興味のあるポイントにくいついて、しっかり聞かれていました。

本日の感想です↓
「田村さんのお話しの時は内容がおもしろくて、時間がちょっと短く感じます。母親に最近ちょっと明るくなったねと言われました。」

「「ものごとをデザインする」田村さんのお話を聞きました。見た目のデザインも重要ですが、それ以上に中身が重要ということを痛感しました。あと「カメラは構える物」という言葉を肝にめいじます。」

「田村さんの仕事箱のお話で、デザインのお話がありましたが、今自分でしているホームページ作成の勉強でも、同じことを学んでいます。見た目だけではなく、伝わりやすさや、ホームページの目的が大事になりますよね。ツールについても、フォトショや無料のGimpを使うなど、いろいろ考えるべきところがあり、勉強になりました。」

居場所はまったり。トランプ組、着物リメイク話、お悩み相談室、これからはじめるジョブトレの情報交換などなど。おそうじも楽しかった☆ありがとうございます!

(スタッフそめき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲