活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

第1回ホンキの就職4Days Group Work終了!

2012.08.30

はこだて若者サポートステーションでは、平成24年度より「ホンキの就職プロジェクト」事業に参画し、株式会社リクルートよりプログラムの提供を受けて、無料の就職応援プログラムを開催致します。
第1回目はファシリテーターとして、株式会社リクルートより田口亮さんをお招きし、9名の参加者が4日間(1日4.5時間)集中して『ホンキの就職』に取り組みました!

初回は、グループワークにて"就職するってどういうことか"をみんなで考えたり、就職マーケットについて学びました。

2日目以降は、応募行動の振り返りと1分間スピーチから始まります!
処理済~s-DSCF2311.bmp 処理済~s-DSCF2299.bmp
応募行動の振り返りでは、ひとりひとりが発表する中で自分の課題と向き合い、その課題について全員で解決策を考える貴重な時間となりました。
ここで交換された情報から、応募行動に結びついた方がたくさんいました☆また、お互いにアドバイスをしたり応援メッセージを伝え合う事で、勇気や元気をもらったのではないでしょうか。1分間スピーチはお題により皆さんの様々な一面が見え、個々の個性が輝いていました☆

3日目と4日目は、"自己PR"や"志望動機"を伝えるコツをつかむため、個人ワークやグループワークでポイントを押さえて面接練習を行いました。
処理済~s-DSCF2301.bmp 処理済~s-DSCF2318.bmp 処理済~s-DSCF2321.bmp

最初は「緊張するー!」と叫ぶ方もいましたが、回数を重ねるうちに、皆さんの表情が少しずつ和らいでいくのを感じました。
最後の面接練習は代表2名が全員の前で行いました。次の日に面接を控えている方もおり、皆さんのエールに一層気合いが入ったようです!!

4日間を終えて最後の感想発表では、
◆打ち解けてきたところで終わるのが寂しい
◆今までは面倒だった就活が、意外と楽しいと気づいた
◆仲間がいるので離れても頑張りたい
◆はっきりと自分のやりたいことが見つかった
◆本当の闘いはこれから
など、皆さんの想いがたくさん溢れていました。
これからは感想にもあるように、自分との闘いになるかもしれません。でも、ここで出会った仲間が宝となって就活への力となっていくでしょう。
今後も皆さんの就活を応援しています!

第1回目の「ホンキの就職」は終了しましたが、次回は11月を予定しています。(※詳細が決まり次第お知らせ致します。)


(スタッフ みしま)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲