活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

7/3伝わる伝え方Ⅱと七夕SP

2012.07.04

7月3日(火)就トレと居場所の日です。

今日もまったりはじまりました火曜日プログラム。

前半は、前回に引き続き「伝わる伝え方」について。
まずは、いつもの昼礼や話す聴く練習をしたあとに、「伝えたいのに伝えられなかった経験」についてみんなでシェアしました。その中で、(言葉にすると間違いあったり適当でないこともあるので、)「自分のイメージを直接脳に届けることができたら・・・」という意見が出て、大盛り上がり。そうそう!と賛成する人、「自分の脳のイメージはほかの人に見せられない~」という意見も。(ちなみに、スタッフそめきは後者です。頭の中の8割は見せられません^^;)

また、"伝えられない"ことを避けるために、「言っても仕方ないと思っても、何度も伝え続けることにしていると」いう方、言い方に工夫をしようとしているという方、メール等では絵文字を使ったりして感情を表すようにしている方・・・などいろいろな意見がでました。

"伝える"というのはコミュニケーションの基本のひとつだと思いますが、一人ひとり違う感覚を持っているようで面白いですね。

就トレ後は、七夕スペシャルということで、77枚の短冊をプレゼント!全部書ききった人は、「そめきが7~8割叶えます!(期限なし)」といううさんくさい約束をいたしました(笑)黙々と取り組んでくれた人もいたけど、時間内で77枚達成はいなかったかな~。

ちなみに、7月7日のはこサポはイベント盛りだくさん♪どうぞふるってご参加くださいね♪s-201207031610001.jpg
7/7  7:00~朝飯前の海岸清掃♪
7/7 10:30~留学生と函館山登山!
7/7 13:30~多文化共生概論~ 講師 多文化共生センター大阪 田村太郎氏


本日の感想はこちら↓
「普段から人の話をちゃんと聞いていないことに気付いた。」

「なかなか人が理解しにくい事でも、伝わりづらいからと言って話さずにいるよりかは、話して少しずつ改善していった方がいいと思いました。」

「願い事、頭の中ではいっぱいあるはずなのに、文字にするのは難しいなって思いました。」

「人とのコミュニケーションの取り方について思ったことは、やっぱり「伝える側」「伝えられる側」も難しいことだとわかった。でもこれから少しずつ頑張っていきたいと思います。」

「・コミュニケーションの仕方を、まだたくさん?見つけないといけないと思った。・相手の話を聞くことは難しいが楽しい。・自分は決め事(思い込み)が多いことに気付く→これからの課題・他の人ともうちょっといろいろな話をしてみたかった。・短冊書き、願いが意外に出てこないなと思いました。」

「人、それぞれ考えはあるだろうし、否定するとか全然そんなんじゃないんですけど、本当の願いは自分の心の中に持っておいて、大事にしまっておきたいと思います。それが叶った時、初めて人に話せるような気がします。それは書くのが恥ずかしいとか話すのが恥ずかしいとかだけじゃなくて、言葉にしたときにまるでそれが自分の義務めいたものになるのが嫌なんだと思います。また変なこと書いた気がします。深い意味はないです。」


終了後はいつものハッピーお掃除タイム♪ 今日もさっぱり!みなさん、ありがとーう!

(スタッフそめき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲