活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

5/15就トレ「モノ・コトを創るということ」

2012.05.16

5月15日(火)

13時~14時 就トレs-201205151327000.jpg
14時~16時半 居場所
(16時~ハッピー♪お掃除タイム)

本日の就トレはゲストをお迎えしましたよ~☆
バル街や料理学会、市内の大学の事業などに関わられているプランナーの田村さんです。
サポステのジョブトレでもいつもお世話になっていますね(^^)パソコン入力とか、イベント裏方とか・・・

さて、本日のタイトルは
シゴトの道具箱(基礎編)」。
まず、いつもの昼礼や話す聴く練習のあとに、田村さんから"モノ・コトを創る"ということをテーマにお話しして頂きました。

なかでも「さまざまなシゴトに関わるスキル、それを具現化するために必要な"手業(てわざ)"があります。自分だけの道具箱に、道具(手業)を仕込んでいくイメージですね」とのはお話しが印象的。

ゆったりとした話口調なのに、お話しがコンパクトにまとまっていて、見学の方も引き付けられるように話を聞いていました。一生懸命メモを取る方も多かったですね!

201205151603000.jpg感想も・・・
「今の仕事は、その分野だけでもできればいいと思えたんですけど、何かあった時になにも出来ないというのは、よくないのでいろいろな事ができていければよいと思います。」

「物やコトを創るという事で、物事を俯瞰し全体像を見て必要な物事を探したり、つくるという事が特に参考になり興味がわきました。」

「今までの自分にはない考え方が沢山ありました。『デザイン』に関して全体をデザインするということにはとても興味を持ちました。今後、何かを創る、又は作るときに参考になります。」

「初めて受けた講座であり他の利用者さんの答え方も上手く勉強になりました。最初に当たった時は言っても良いのかと戸惑ったこともありましたが、話を聞くことは大切なことだと知りました。」


就トレ後は、田村さんをつかまえて(?)しばらく話しこんでいた方もいたり(^-^)感想を言い合ったり、最近気になる話題についてお話ししてたり。いつものようにまったりと時間が流れておりました。

でも!16時になると空気は一変!!まったり→アクティブに。
今日は残っていた全員がお掃除隊に☆☆
ほうきを持つ人、雑巾を絞って棚や壁や窓などを拭きまくる人、濡れ新聞をまく人、食器を洗う人などなど・・・みなさんそれぞれ自分でシゴトを見つけて、ハッピーお掃除♪ いつもよりも活気があったように感じたのはなんででしょう?? 

あ、もしかして、これが「全体を俯瞰して自分の役割を見つける」ってことに近い?!小さなところでの実践が、いつかのシゴトに役立つはず!!


田村さんによる就トレ「シゴトの道具箱」はまだまだ続きます♪次回は6月5日(火)!お楽しみに~。


(スタッフそめき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲