活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

3/6就トレでねがぽ練習!

2012.03.08

3月6日(火) 居場所開放の日でした。

13時~14時は就トレ(ねがぽレッスン♪)、14時~16時フリー、16時~ハッピーおそうじタイムでした☆

201203061557001.jpg就トレは、昼礼、話す聴くワークでたっぷりウォーミングアップをして・・・ネガティブなことをポジティブにとらえなおす"ねがぽレッスン"♪を行いました。まずは、「みんなが考えるネガティブなこと」の出し合い。どんどん出てきましたね~。「それをネガティブだと思う人もいるんだ!?」なんてびっくりする言葉も。(ふわふわとかそわそわとか、昭和とか、すね毛とか・・・笑)

感想を見るとこんな感じ。

「もしかすると悪いところというのは、自分・他人の特定の形質を否定的にとらえているだけなのかもしれません。そうなると、その形質じたいは、肯定・否定のどちらにも見れるということなわけで、そうすると、自分で勝手に肯定的に、見たり思ったりしても良いのではないかと思ったりしました。」

「理屈っぽいところがあるので、良いのか悪いのかアイディアは出やすかったような感じがしました。スタッフさんに若干フォローして頂いてもらえたことに感謝。普段ならあまり話さないようなことをたくさん話すので、面白さがありました。筆記用具をどうしても忘れがちなので、今日帰ったらバッグかコートに入れておきたいと思います。」

フリータイムは、ねがぽのつづきで、就トレで出された「ネガティブワード」にポジティブな光をあてるワークをやったり。みなさんの視点の違いについてお話ししたりしました(^^)

お掃除もわいわいハッピーで楽しめましたね♪


それにしても、初回参加の時に緊張してかたまっていた利用者の方々が、回を重ねるごとにリラックスして、その人らし~い表現や発言をしてくれるのは本当にうれしい。参加者のみなさんは、その"その人らしさ"が個性的な方が多いのかな。その方の、新たな一面がきらっと光ったりすると、スタッフはワクワクドキドキしてしまいますo(^-^)o みなさん悩みはいろいろあるみたいけど、悩めるその感受性が"その人らしさ"だったりして?「自分自身を知るのは楽しんでいる時か悩んでいる時だけだ。 」ってかのゲーテも言ってたみたいです(笑)


(スタッフそめき)


活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲