活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

4/7春探し♪ゴミ拾い&元町散歩居場所

2011.04.08

4月7日(木) 2011年度初の「居場所deワーク」でした。

本日のメニューは
①まったりフリーでどうぞ、
②ハッピーお掃除プロジェクト番外編 ちょっぴりボランティア気分で駐車場のゴミ拾い
③春を探しに♪元町散歩
④MAPづくり
⑤「私のお気に入り」紹介タイム


②のゴミ拾いは、毎年この時季に、北海道国際交流センター(HIF)とロシア極東大学の職員さんが行っている季節行事だそう。雪が溶けて、ゴミ(これはサンバイザー?)と一緒に現れたのは・・・ふきのとう?!春の使者ですね(^-^)そのほかにも色々なゴミが出てきました。拾ったレシートから落とした人の物語を考えたりして楽しかったです。
s-DSCN2829.jpg s-DSCN2830.jpg

サポステ利用者、HIFスタッフ、ロシア極東大職員さん、みんなの力で建物のまわりはさっぱりして解散♪

s-DSCN2834.jpgしたのですが、あまりにも外が気持ちよかったので、このままみんなで元町散策をすることになりました。のんびり景色を楽しみながら、北海道最古ともいわれている神社に行ったり、元町公園でパブリックアートと戯れたり(写真)、イギリス領事館の庭園でひなたぼっこしたり、ところどころに春の訪れを感じる時間を楽しみました☆

サポステにもどってからは、MAPづくりの続きに取り組んだり、疲れた体を休めたりと自由に過ごしました。
お留守番のまったりフリー組も将棋をしたりして楽しかったようです。


いつもの感想記入のあとは、ここ数週間続けている「私のお気に入り」紹介タイムに。希望者を募ったらなんと、6名もの発表者が!!

みなさんそれぞれ思い入れのある品、本や経験を語ってくれました。
発表する方は緊張しながらも一生懸命伝えてくれるし、聴いている人たちは興味深そうに耳を傾けるし、質問する人の視点はやさしいし、なにより紹介されるものがいろいろで、ゆるやかな時間なのですが充実感いっぱいになります。スタッフとしても「お気に入り」の時間です。


それにしても、春は気持ちいい~♪
居場所を終えて帰り道自転車を走らせるみなさんの後ろ姿もさわやかに街に溶けてゆきました☆


(スタッフそめき)


活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲