活動報告

就労支援活動の一環として様々な活動を行っています。

7月29日(木)ハンナのかばん(お話)

2010.07.30

7月29日(木)15時から
ご案内しておりました「ハンナのかばん」石岡史子さんのお話

石岡さんが出会ったたった一個のかばん。
そこからひろがる人との出会いや様々なドラマ・・・。
そして、最後のメッセ―ジ
To save a life is as if you have saved a whole world.

s-DSCN2485.jpg s-DSCN2489.jpg

日本縦断中でたまたま函館にいらした[Biotope]さんが、
今回のコーディネーターに拾われたご縁で(?!)、
お話の前後に歌をうたってくださいました。

s-DSCN2475.jpg

参加した皆さんからは、
「悲惨な歴史を再確認するとともに石岡さんの旅の偶然、人との出会いから、今の仕事に至る経緯に感動しました」
「挫折をあじわっても興味を持つことを失わない事が大事だと思えて良かった」
「一般的に言われている仕事、とは違う形で社会で仕事をしている姿が印象的でした」
「お金は安くてもいい生き方がやっぱりいいと思いました」
「人の命の尊さを改めて思い考える事ができました。自分が変われば世界は変わるのかな?」
「素敵な歌に元気をもらいました!」

など、講演が終わっても、会場に残ってディスカッションしていた方も多く、
感想の切り口もサポステ的で、講師石岡さんもよろこんでくださいました。

世界に目を向け、自分を振り返る。
こんな、雨の日の過ごし方も、はこサポ流かもしれませんね(^ー^)
(スタッフそめき)

活動報告の一覧へ戻る

ページトップへ▲